我がとうそう このページをアンテナに追加 RSSフィード

高島津諦のゆらぎの神話関連ペイジです
好き勝手やってますので、コメント・トラックバックお気軽にどうぞ

2007-12-16

TCGSSコンペ一言感想(1)

| 22:36 | TCGSSコンペ一言感想(1) - 我がとうそう を含むブックマーク はてなブックマーク - TCGSSコンペ一言感想(1) - 我がとうそう TCGSSコンペ一言感想(1) - 我がとうそう のブックマークコメント

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/37735/1180546363/68-

 タイトル通り、TCGSSコンペの一言感想です。特にネタとかないので期待しないで下さい。まずは前半。


■魔法兵少女譚・序説/

 一番槍乙。少女人形とフィアマと、もう一人は誰だろう。いかにもそれっぽく、手堅くまとめた感じ。インパクトにやや欠けるのは仕方ないか。泰然とした子が好みです。


■世界名作勇者童話シリーズNo.2283

 正義の人斬りサーベルとちっちゃなメテオラ(発禁済)/キャス

 メテオラのハードなストイックさを敢えて柔らかい世界観で描いた作品。岩がどれくらい固いかを敢えてTCGシステムで表現している所が、分かってる人には面白いです。広がるのが一面の荒野ってのが良いよなあ。少年ってアルセスで良いのかしら。


■官能小説・女シュリーカーの夜/Niv-Mizzet

 団鬼六大好きな私としては超ツボ。エロすぎて赤玉出た。


■灼熱波

 タイトル通り灼熱波を描いたってことで良いんですかね。申し訳ないですが全キャラの設定を覚えてるわけじゃないから、あんま抽象的に表現されると気づけませんがそこは勘弁。小説というより詩に近いか。言葉の印象で絵を描いたような作品。一文目の表現が特に好き。


地獄行/あががが

 ヌの話。救われない話だな……。蜘蛛の糸みたいに本人に落ち度らしい落ち度があるわけでもなし。ヌの鬱陶しさが良い感じに出ている。楽園拡大したって良いじゃんレストロセオ。


■蟷螂男と昆虫学者/かに

 直球TCG内SS。これも手堅い感じですが、安定した筆致のせいか読みやすく入り込めます。テュプもやたらかっけえな! このあと容赦なく火炎放射しまくって勝つっていう試合展開を知ってるお陰でテュプがさらにかっこいい。


■ハリガネムシのこと/平澤

 レムナSS二連続。なんかねー、この空気が凄い好き。オフビートっていうんでしょうか。文体も内容も、気張らない感じが超ストライクゾーンバッターアウト。


地獄落/あががが

 これもヌストーリーだったのか。マリーアントワネット風の美女ですが、私はレストロオセだと思いました。あと「何もしなかった」ってあたりが、人間の持つミュリエンティ性は罪悪である、とかそんなテーマかなあと。自分に溺れるっていう最後が何だか好き。


カスミストのお料理教室~これでも女なんだぜ~/どっと☆虚無

 軽く読める作品。冷静さの欠落、というオチが何気に上手い。


TCGSSコンペ一言感想(2)

| 00:06 | TCGSSコンペ一言感想(2) - 我がとうそう を含むブックマーク はてなブックマーク - TCGSSコンペ一言感想(2) - 我がとうそう TCGSSコンペ一言感想(2) - 我がとうそう のブックマークコメント

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/37735/1180546363/68-

 タイトル通り、TCGSSコンペの一言感想です。特にネタとかないので期待しないで下さい。後半戦。感想の質に問題があるので量でカバーしようと、失格作品にも感想を書かせてもらいました。


■冬の陽/cob

 何だろうなあ、この読後感。切ない、で良いのだろうか。ちょっと平沢さんの作品にも似た空気を感じるのは、どちらもファンタジックでなく日常生活的だからか。千代子が戻ることはあるのかなあ。戻って欲しい。失格ですが好きな作品です。


■恋愛小説・とさつひこの夜/どっと☆虚無

 まさかのトサツヒコ恋愛物。ギャグに見えてギャグじゃないかもしれない。人造生命故にA10神経だかが吸欲神経に繋がってるだろうトサツヒコにとっては真面目な意味で恋愛なのだと思う。


■神々の心配/bothhands

 直球TCGプレ。小粋なやり取りが魅力。ゆらぎ既存設定の一番膾炙してるところと色々からませてるのが両手さんらしいですね。


■無題(初題 ミュリエンティの苦悩)/上井ラナ

 メタなんだかメタじゃないんだかはっきりしない上、表現に失敗した方が目的達成なんだかまともに成功したほうが成功なんだかもはっきりしない変な作品。胡乱で一杯一杯のは表現なのか作者の素なのか気になりますが、多分作者の素、というか私小説の一種でしょう。


■まつりんプレショートスト-リー「幼い剣華の憂鬱」/Co

 その名の通りプレストーリー。幼い二人もなんですけど、剣華修行の片鱗が分かるのが設定を厚くしている漢字で面白いです。恵梨はレベル3くらいありそう。


■まつりんプレショートスト-リー「月明かりの双刀」/Co

 PS。日常系まったりギャグ漫画にありそうな感じで手堅くかわいらしいです。ただインパクトには欠けるかも。


■ワイヤレス・モーション/指根

 灼熱波と同じタイプの、描写の重さで魅せる詩的作品。ただ灼熱波がよりも具体的。視点も対象もはっきりしている賛美詩でありましょう。わざとだろうけどハァハァが浮いていて笑えばいいと思うよと言われても笑って良いのかどうなのか。


■がんばれフィアマ/かに

 フィアマってかわいいですよね! ジャンル的には地味かわいいだと思う。最後の「私は火が専門よ」は最後の最後まで特に役に立ててない屈辱を無理に笑いで隠してたりすると更に好きなので、そんな風に脳内保管しました。


■マジっ娘ヨナキュア・最終回/Niv-Mizzet

 差し挟む一言の台詞で不安感を煽るのが上手い上手い。とても怖い夢を見たような感覚に陥ります。


■クリアホワイトの/指根

 ナインっつーかロミオカSSか。もっと言えばセイテキの言葉遊びSS。それが魅力であるのですが、他に語ることも余り浮かばなかったりする。


■「だから私魔法なんて使えませんって!」/sillat

 コールットは不幸属性だったのか……。ノシュトリの強引さが好き。


■レーラリラのお野菜食い倒れ日記(お試し版)/上井ラナ

 序章ネタ+エロネタ+タイトルに括弧という三重ネタ被り。ピンボケ気味。どうせなら本番部分を切り取った方が、賛否両論にはなったとしてもよかったのでは。


■グリモア

 ちょっと中二病気味な書痴の話。『そういった種類の本を否定する気持ちは無い。』って嘘っすよねきっと、馬鹿にしまくってると思う。「僕」の感覚が分かる人はこの企画には多い気がします。私はラノベ以外ほとんど読めないくせにこの感覚も凄い分かる。その上で、それを性格悪げに描くというのが何とも意地悪い作品で好き。


■爆発しろ>キューティクルライン/歌わない船

 地形設定語りメインでありながら、「私が~」以降で上手くキャラ表現にも成功してます。設定メインなので、面白いというよりは興味深いという感じ。ゆらぎ世界にはナニ肉マンがいるのか気になる。


■湿っぽい風

 風×フィアマの恋愛(未満)小説と受け取りました。フィアマはかわいいなあ。




TCGキャラ「未完の華美」

| 21:22 | TCGキャラ「未完の華美」 - 我がとうそう を含むブックマーク はてなブックマーク - TCGキャラ「未完の華美」 - 我がとうそう TCGキャラ「未完の華美」 - 我がとうそう のブックマークコメント

野良試合バトルロイヤル用キャラ

f:id:runa_way:20071207170305j:image:right

名前

未完の華美


LV:1

体力4 HP10

神経反射3

知性2


スキルパターンA

水水風

スキルパターンB

剣剣火


スキル

沙羅双樹

炸撃

霧の防壁

安らぎ


プラン

1.維持スキルは維持し続ける。

2.対戦相手が一人の場合、又は対戦相手が三人以下かつ全対戦相手が剣属性以外の攻撃スキルを構えていない場合、スキルパターンをBに変更する。


設定

華美を求め中途に終わった存在は、しばしば酷くおぞましい。

CorundumCorundum2007/12/17 01:06感想ありがとうございました。
・まさに剣華の設定に厚みを出す為に書いたものなので、とても嬉しいです。>憂鬱
・確かにインパクトに欠けてます。このシーンを描こうと思ったの自体が無謀だったかも知れません;>双刀
行き当たりばったりで書くもんじゃないですね;

runa_wayruna_way2007/12/17 01:36 どういたしまして。
 どちらもファンタジー世界の日常を切り取った感がありました。短編小説コンペではインパクト不足とか言っちゃいましたけど、例えば連作短編みたいのでああいうのが語られてたら大好きです。
 あと、正確には剣描写の美しさ、というインパクトはあったんですが、私ってどうも情景描写を読むのが苦手なので、そこは過小評価しちゃった感はありますです。

トラックバック - http://flicker.g.hatena.ne.jp/runa_way/20071216