Hatena::Groupflicker

寝言

寝言

1) 睡眠中の無意識的反射としての寝言

寝言とは、人が寝ている時に発する言葉のことである。

REM睡眠中の、夢を見ている状態で特に起きやすい現象。当人が自分の寝言を自覚していることは稀である。

寝言があまりにひどいと、いびき、歯ぎしりと並んで人の迷惑となる。さらには、妻の前で不倫相手の名前を寝言で漏らしてしまったがために家庭崩壊の挙句会社を首になるといった事例にも事欠かない。ツンデレ女性が寝言で突然デレ発言を漏らすなどの嬉しいハプニングもないことはないが、現実にはまず起こりえないのであまり期待しない方がよろしい。

転じて、論ずるに値しない文章や意見のことを「寝言」と呼ぶこともある。(関連語:寝言ポエム?)本気にしてはならない。


2) 科学力としての寝言

寝言(しんごん)とは、睡眠状態で特定の文句を唱えることによって発動する科学力、またはその際の呪文のことであるで。

睡眠時、何らかの先天的あるいは後天的な原因によって特定の霊能が解放される特質を持つ人間がいる。この霊能は睡眠時に無意識に唱えられる呪文によって完全に励起、発動される。この際の呪文が寝言である。寝言どのような作用を引き起こすかは、それぞれの寝言の文句によって一対一に決まっていることが経験的に確認されている。

寝言を発現させる能力を持った人間を寝言士と呼ぶ。


* はてなダイアリーキーワード:寝言