Hatena::Groupflicker

マロゾロンド

マロゾロンド

古き神。黒衣のマロゾロンド

子供のように小柄だが、黒い衣の中の容姿ははっきりと伝えられていない。

ときどき暗い小道をのそのそと猫背で歩いているが、どこに向かっているのかは定かではない。

現在にあっても、非常にも目撃例の多い珍しい神。

何をされても無反応だが、衣の中を見られるのは嫌がる。

何もない所でもよく転び、 また甘い食べ物を捧げものとして好む。

神格は高く、大神院には第二位の神として奉られている。

また、紀人たちからもよく敬われる。

コピー&ペースト?の能力を持ち〈写像〉を産み出すとも、神々の伝令役とも言われる。