Hatena::Groupflicker

サクリファイア

サクリファイア

聖絶の神火?のこと。

乾錐神ピュクティェトティリビナの神々と、彼らの信奉者たる南方の大森林に住まう蛮族を虐殺した。
異教の民の魂は乾錐神の清廉なる炎によって清められ、天上の紀元神群に捧げられた。
大森林は死の大地、即ち砂漠と成り果て、南方民族は根絶やしにされたと言う。
生贄とされた南方民族の魂は大いなるアルセスの血肉となり、屍は悉く灰になり塵すらも残らなかったという。
この逸話から転じて、神に捧げられる生贄、あるいは異教徒に対する火刑を示す。