Hatena::Groupflicker

アンチ・フォルネウス

アンチ・フォルネウス

フォルネウス型モテ術」に対する、いわゆる「買ってはいけない!」本。

人間の目には無数の死角があり、実際には網膜に映っていない部分を脳が保管して視覚を構成している、とかそんなような理論展開から始まって、その盲点は脳が保管するものであるから、印象に左右されるものであり云々。

つまり、ネットであんまキモい、ダサいイメージを植えつけておくと、実際会った時に網膜の死角の部分を脳がマイナスのイメージで補完するから、要するにモテない、と。

フォルネウス型モテ術」もそうなんだけど、どっちもこんな大げさに理論とか語るようなことなのかねー?

普通に経験値積んだ方がぜんぜん効果あると思うよ。(読者レビュー)