Hatena::Groupflicker

アルセス教

アルセス教

槍神アルセスを崇拝する宗教。

ワーリバーヤ王朝?の神官ポルポフォンが開祖と言われる。

基本経典はポルポフォンが記した『啓示の告白』。

聖職者はミオーラウ?(神職者?)と呼ばれる。

宗派

アルセス教は幾つかの宗派に細分化される。

  • 本流正統派?

  本流正統という呼び名は自称・通称であり、他派は自分たちこそが正統だという。

  • リーグシル派?

  宗祖はリーグシル?

  アルセス教教義の影響を受けた神話、リーグス神話?を奉じる一派。

  排他的性格が強い。

  • アルセス教進働会?

  リーグシル派から分裂した一派。進働会?とも。

  布教活動や批判への反応が過激である為、カルト教団と見る人間もいる。

  • ソリス派?

  リーグス神話?を教義に組み入れていない一派。

  ソリスとは『運ばれる』の意。

  • ラカジン派?

  ラカジンが起こした、徹底した平和主義と善悪二元論を説く一派。

  多くの他派からは異端とされる。

  • セリ派?

  アルセスセルラ・ティリスを同一視する一派。

アルセス教を国教とする国家

  • ワリバーヤ王朝?

  アルセス教が起こった国家。

  長命国家である為、時代時代によってアルセス教の力は変化した。

  アルセス教ソリス派を基にした一神教国家。

  国名は「アルセスの物」の意。

  後にアルセミット聖王国?と改名。

  • オルトセア?

  瓦解したアルセミット聖王国?の地に立てられた国家。

  ステイラーに学んだアルセス教学徒たちによって立てられた為、やはりアルセス教を国教とする。

アルセス教に関わる聖人・有名人

  アルセス教の開祖であるワリバーヤ王朝?の神官。

  第二代国王アルセスバハル一世?の時代にアルセス教を纏めた。

  アルセスを信仰する、半妖精?西北人)の英雄的冒険者。

  後に紀人となる。

  • ステイラー?

  大司教にして神聖騎士。

  オルトセア?とトリスティア?の調停、ボルセミカ帝国?の暗君タージマールズ?の打倒などを行った。

  • ラカジン?

  ラカジン派?宗祖。

  本名ラカジン・ネベル・ネブ?、自称『アルセス神の伝令者』。

  当時のワリバーヤ王朝?第八代国王ブラーサーム?に献上した教理書『ブラーサーマカーン?』など、多くの書物を記した。

  しかしラカジン派?は異端として弾圧され、ラカジン自身もアルセスバハル三世?により汚泥に沈めて処刑された。

  • オル・ドヴィス六世?

  アルセス教セリ派の教主、かつアンモン?亡命政府の元首。

  金生革命?の際にアンモンの民とともに難民となり亡命。

  • マイカール?

  無実の罪で投獄され、同性愛者に襲われて以来アルセス教に傾倒。

  『アルセス神の預言者にして神罰の執行者』を名乗り、同性愛者の根絶を目指す。

  • バール・マルクス?

  『僧職書列?』を記し、当時のミオーラウたちのあり方を批判した。

  • ノロ・アリラッギ?

  旧義国?ガロアンディオン出身のクランテルトハランス研究者。

  ポルポフォンが見たアルセスクランテルトハランスだと主張し、アルセス教徒たちに命を狙われた。