脚のないはてなガラス(BoB flicker side) このページをアンテナに追加

2007-11-13

[][]永劫線の記述体系 永劫線の記述体系 - 脚のないはてなガラス(BoB flicker side) を含むブックマーク はてなブックマーク - 永劫線の記述体系 - 脚のないはてなガラス(BoB flicker side) 永劫線の記述体系 - 脚のないはてなガラス(BoB flicker side) のブックマークコメント

永劫線を記述するために用いられる方法論として、唯一適切なのは非線形言語である。線的世界においては言語も又線的にならざるを得ない。つまり主語・述語・目的語・補語をある規則に従った順番で読むことにより、我々はその文章の意味を理解する。我々は時間の線的形状に束縛されているがゆえに、そのような機序でしか文章を理解できない、といってもいい。このような方法論では永劫線を正確に記述することは不可能といってよい。

では非線形言語とは一体いかなるものであろうか。それはひとつの文字、ひとつの文章が「部分」と共に「全体」を表現する言語である。本来そうした言語から任意の情報(すなわち「部分」)を取り出すためのエネルギーは平均して無限大となるが、永劫線自体が無限の概念を体現したものであり、そこから取り出せるエネルギーも無限大となるため、任意の情報を取り出すことが可能になる。

さて、このような言語はもちろん我々の線的世界においては利用不可能、といえる、と即断してしまう人もいるかもしれない。しかしそれは誤りである。我々はすでに永劫線=非線形言語と類似の概念を知っており、それに到達したものもいる。それは【紀】である。【紀】はその中に数多の矛盾を包含する無限の概念であり、つねに揺らぎ続けている。通常人間はそのゆらぎを通じて【紀】の一面しか知ることはできないが【紀】に到達したものは【紀】の全てを知ることができる。つまり【紀】性を持つもの――紀神紀人などは、その無限性により、非線形言語を利用することも可能であれば、非線形言語に拠らずして永劫線を把握することも可能なのである。

[][]ある飛来神の繁殖形態 ある飛来神の繁殖形態 - 脚のないはてなガラス(BoB flicker side) を含むブックマーク はてなブックマーク - ある飛来神の繁殖形態 - 脚のないはてなガラス(BoB flicker side) ある飛来神の繁殖形態 - 脚のないはてなガラス(BoB flicker side) のブックマークコメント

飛来神ベデゼウスの繁殖形態はきわめて特異である。ベデゼウスは繁殖期、無数の【株】を周囲に放散し、自らはその培地となって横たわる。放散された【株】はベデゼウスの身体の上で繁殖し、社会を営み、文明を築く。それはあたかも人間のそれに酷似している。そうして【株】が十分に繁殖し、組織化された段階で【株】たちは不完全な群体としての自らの存在を統合し完全となるため、自らの神を建造し、それと融合しようとする。建造された神に全ての【株】が融合し、完全な単体となったとき、成体としてのベデゼウスが生まれるのだ。

環境の定常状態のとき、自らの生存可能性を最大限に取るため、成体ベデゼウスはその環境に適合した強力な個体として定常的に生き残ることを選択するが、環境が激変したばあい、過剰適応した現在の単体では生存困難となるため、遺伝子バリエーションを広く取った無数の群体を放出し、どれかが生き残るのに賭ける。そして生き残ったものが繁殖し、十分に繁殖できるほど状態が定常化するくらいの時期になると、また成体になるのだ。

「我々の文明はベデゼウスの繁殖サイクルに過ぎない――」そう主張した自然哲学者マレは、アルセス教団の異端審問にかけられ、自説を撤回するに至ったが、この説はパンゲオン創造説・紀神信仰に対して自らの神の優越性を示すものであるがゆえに、ベデゼウス信仰者の間で急速に広まりつつある。

そして、その信仰と実践が、後に偽飛来神デミベデゼウスの創造とそれによる人類的惨禍を呼ぶことになったりならなかったりするのだが、それはまた別のお話。

AlexandruAlexandru 2012/06/04 08:57 This psotnig knocked my socks off

ylsvjxyylsvjxy 2012/06/04 16:27 wVQjMs <a href="http://flpeeuzafdoy.com/">flpeeuzafdoy</a>

astzxnastzxn 2012/06/05 10:04 vKJyOo , [url=http://xamdwrcfmnnw.com/]xamdwrcfmnnw[/url], [link=http://mwvnghhexywo.com/]mwvnghhexywo[/link], http://tflzclhrrnrs.com/

dhcmtcgjdvdhcmtcgjdv 2012/06/05 17:16 QUeB8T <a href="http://rvdoyxljwxaa.com/">rvdoyxljwxaa</a>

qkrqmusqkrqmus 2012/06/06 13:18 1Ojr1J , [url=http://nlznbqizyesr.com/]nlznbqizyesr[/url], [link=http://wrbohkehfhsp.com/]wrbohkehfhsp[/link], http://cfefhrczaves.com/

ゲスト



トラックバック - http://flicker.g.hatena.ne.jp/crow_henmi/20071113