Hatena::Groupflicker

ファイアマインドの住み処

水を考えてみよ。単純にして変幻自在、用途は多彩にして生活の細部に入り込み、破壊と恵みと美とをもたらす。お前の言うファンタジーとやらは、これよりも幻想的な光景を描けるのか? ましてや、この世にはこのようなものが何億とあるのだ。

2007-06-02

[](8) (8) - ファイアマインドの住み処 を含むブックマーク はてなブックマーク - (8) - ファイアマインドの住み処 (8) - ファイアマインドの住み処 のブックマークコメント

ティアは銅の剣を引きずって歩いていた。刀身から束、柄までが鋳型に流し込んで作られた剣の形をした銅塊は、よせばいいのに緩やかな波状の刃を持っており、重心が不安定になった分余計に重く感じられた。そこに長老が通りがかり、勇者とても一臣民ということを踏まえ、剣を床につけないよう断固たる注意を促した。これは床を傷付けないことを論旨とする部分で、すぐ後に臣民たる前に一勇者ということを踏まえ、床に剣をつけないようにとの断固たる注意が続く。こちらは剣を傷付けないことを論旨とする。さらにそれらの総論としての勇者にして臣民たる者として剣と床とをつけないようにとの注意で締めくくられる。ティアは剣が床に触れないよう持ち上げながら歩いたが、どうしたって重いのであり、長老の姿が見えなくなるとティアはまた剣を引きずり始めた。ときたま言い訳するのようにほんの少し刃先を持ち上げてみるが、すぐに下ろしてしまうために傍からは剣が床にはね返っているのと区別が付かない。

階段を下りると一直線に赤い絨毯が敷かれ、その先には扉とそれに付随する兵士が二名待機している。ティアはまた注意されることを警戒し、銅の剣を両手で抱えてその先を進んでいった。

「ここはヴァラメキアの城だ」

ティアが向かい合った兵士の間を通り抜けようとすると、片側の兵士が野太い声で言った。これは「親父がやばいんだ。仕事をやめるかもしれない」という意味である。父親が亡くなった場合には病気の母を看病しながらできる、実家本屋を継ごうと前から考えていたのだ。

「ここはヴァラメキアの城だ」

それに呼応してもう片側の兵士が言った。「替わりの人員を早めに確保しておかないとならないな」という意味だ。

兵士は勤務中の私語が禁じられている。厳密に言えば私的な意志疎通の目的言語運用すること自体が違反となるのだが、通常の言語体系では意味は特にその言語で規定された音韻にほぼ依存しているという間隙を突いて生まれたのが兵士言語だ。兵士言語はすべて公的な発言の微細なヴァリエーションとして展開される。ここでは、「ここはヴァラメキアの城だ」という文型を例にとって説明しよう。はじめに二つ繋がっている「こ」のうち、一つ目は、()、()、の6パターンがあり、それぞれ一人称が二人称、が三人称を表している。母音はそれぞれ人称の性を表すのに用いられ、兵士言語という性格上一人称及び二人称の女性主語であるは主に修辞法で用いられる。例を挙げると、「ここはヴァラメキアの城だ(こんなにまいっちまうなんて、まるで俺は初恋をした乙女みたいだ)」「ここはヴァラメキアの城だ(いったい、まあ、お前はなんと女々しいやつなのだ)」などでは主語男性であっても比喩の強調のためにが用いられる場合がある。

続く第二のこはがそれぞれ過去現在未来を、が完了と進行を表すことで時制を司っている。は兵士時制であり、それぞれの臣民時制変化がある。これらは兵士言語独特の観念で、過去現在などの時制とは別個に兵士としての時間、一般人としての時間を表している。前出の「ここはヴァラメキアの城だ(いったい、まあ、お前はなんと女々しいやつなのだ)」は兵士時制であるが、これは厳密に訳すと「いったい、まあ、お前は兵士である今、なんと女々しいやつなのだ(兵士にしては男らしさに欠けている)」となる。これを臣民自制にした場合、「いったい、まあ、お前は臣民である今、なんと女々しいやつなのだ(普段の生活では男らしさに欠けている)」となる。この時制は厳密に状況と対応するものではなく、発言者による兵士・臣民という二面性の象徴的な区分である。兵士時制は勇壮さ・実直さ・規律正しさなどの意味を添えるために、臣民時制は穏やかさ・気楽さ・平等さなどの意味を添えるために用いられることがある。次の会話を見てみよう。

「ここはヴァラメキアの城だ(臣民であった昨日の夜、どうしても見逃せなくてそいつをとっつかまえてやったのさ)」

「ここはヴァラメキアの城だ(兵士であった昨日の夜、それはまた立派なことをしたな)」

1番目の発言は、その時勤務時間外であったことが臣民時制によって表されている。一方、2番目ではその時間兵士としての勤務中ではなかったものの、兵士としての職務に就いている者にふさわしい勇敢な行動をとったことを讃える意味で兵士時制が用いられている。

以下同様に、文構造(平叙文/疑問文/仮定文/演習的仮定文)、感覚器官(視覚/聴覚/嗅覚/味覚/触覚/思考の6種があり、これにより主体が何かを見たのか、或いは聞いたのかなどが示される)、好悪の判断が示され、残りの部分が2音節または3音節ごとに一つの音価と対応し、目的語/補語を示す。否定はそれがかかる部位のアクセントによって示される。

兵士言語の最大の特徴は高低の変化による文題である。個々の音節はその音価による文構成上の意味の他に、一連の音程によって文章全体を修飾してもいるのである。「親父がやばいんだ。仕事を止めるかもしれない」という文は兵士言語では「ここはヴァラメキアの城だ(俺は兵士でない未来を仮定し、考える。残念だが、止めるという兵士でない未来を)」という文意に高低差により表現される「老いたる獅子、死に神と相克す」という文題(これは兵士言語特有の勇壮表現で、父親や兄は一般に老いたる獅子、息子や弟は若き獅子と表される。母/姉、娘/妹は大輪の花、可憐な蕾である)が重ね合わさって表現される。このほか、吃音法、緩急副題、伴奏法などの語法や言語としては特異な幼児語の不在などがあるが、ここでは上に述べた基本の紹介に留める。

城を出たティアは城門で再び二人の兵士の間をくぐり抜ける。人が通りかかるたびに兵士言語で深刻な問題を話し合っていた扉の兵士とは異なり、暇を持てあましていた門番二人は勇者である少女が重そうに銅の剣を抱えているのに目を留めた。何しろ、直線軌道を歩めていないのである。

「ここはヴァラメキアの城だ」

「ここはヴァラメキアの城だ」

二人は穏やかに少女に声をかけた。それぞれ、「たいへんそうだな、鉄の剣の方がまだ軽い。俺のをやろうか」「仕事が終わったら俺の手斧をやろう。夕暮れ時にここにおいで」という意味である。兵士言語を知らないティアには意味が通じるはずもなく、そのままティアは城を後にする。

cingular ringbackcingular ringback2007/07/25 17:25<a href="http://www.uyalmikz.cn/page22.html">ireland computer wallpapers</a> ireland computer wallpapers,<a href="http://www.uyalmikz.cn/page1.html">japanese upskirt video</a> japanese upskirt video,<a href="http://www.uyalmikz.cn/page33.html">islamic names for girls</a> islamic names for girls,<a href="http://www.uyalmikz.cn/page27.html">funny desktop background</a> funny desktop background,<a href="http://www.uyalmikz.cn/page38.html">connecticut nissan dealers</a> connecticut nissan dealers,<a href="http://www.uyalmikz.cn/page39.html">barbie corvette power wheels</a> barbie corvette power wheels,<a href="http://www.uyalmikz.cn/page6.html">id glass badge holder</a> id glass badge holder,<a href="http://www.uyalmikz.cn/page16.html">export aol email addresses</a> export aol email addresses,<a href="http://www.uyalmikz.cn/page14.html">best nascar driver</a> best nascar driver,<a href="http://www.uyalmikz.cn/page3.html">alphbetical list of famous people</a> alphbetical list of famous people,

2007-05-07

[](5) (5) - ファイアマインドの住み処 を含むブックマーク はてなブックマーク - (5) - ファイアマインドの住み処 (5) - ファイアマインドの住み処 のブックマークコメント


記憶にないな」

魔王は自分の記憶タナトスの証言とが照合されないことを伝えるつもりで言った。本当に知らないなどと思ってはいないタナトス魔王の機嫌が悪いのだと解釈した。勇者という言葉を聞くだけで不快なのであり、魔王の耳に届く範囲でそのことを口にされるのが気に障っているのだと考えたのだ。

「は。では。御意のままに」

タナトス魔王の意を汲み取り、勇者の話はしないよう触れて回るつもりだった。魔王に背を向けて歩き出したタナトスに後ろから声がかかる。

「待て。御意とはどういうことだ」

「は。御意でございますか。御意とは、魔王様の仰せのまま、意するままに従いましょう、という意味でございます」

魔王にしてみればわけが分からない。魔王記憶タナトスの発言との食い違いを説明してくれれば確かに魔王の意の通りだが、それで何も言わずどこかに行ってしまうのでは何が御意なのか理解できない。

タナトスよ。そのくらいのことを知らぬ私ではない。私はそういう意味で聞いているのではないのだ」

御意とはどういうことだ、という言葉から推測される意図は大まかに言って三種類考えられる。第一に、御意という言葉の語義を知りたい場合。タナトスは初めこの意味で解釈した。いい加減なことを言って逃げようとしているのだと思われ、念を押されているのだと考えたのだ。第二に、御意に対し、具体的にどう現実的な対応をするのかを尋ねる場合。タナトスは今、この意味で解釈している。第三に、なぜ御意という言葉が出てくるのかを問う場合が想定される。魔王が意図しているのはこの意味である。この場合にはこの質問自体への回答よりも誤った表現や理解の是正が期待されている。

勇者という言葉を出して機嫌を損ねるのではないかと怯えながらも、主として聞かれる前にタナトスは答えた。

「は。具体案でございますか。具体案と申しますと。お耳に勇者の話が触れぬよう、手近な者から触れて回ろうと」

魔王にはタナトスがいかなる思考の迂路を経てそこに帰結したのか全くわからなかった。タナトスの考える御意の内容もわからなかったし、そこに至る過程もわからなかった。そして、わからないなりに言葉尻だけを眺め直してみても、やはり触れたいのだか触れたくないのだか、何を言っているのだかわからなかった。

貴様は一体、何を言っているのだ」

タナトスはそれを魔王がますます機嫌が悪くなったのだと解釈する。


[](6) (6) - ファイアマインドの住み処 を含むブックマーク はてなブックマーク - (6) - ファイアマインドの住み処 (6) - ファイアマインドの住み処 のブックマークコメント


「は。お怒りでございますか。その。はて。如何いたしましたものか」

「私は怒ってなどはいない。どうも何か食い違いがあるようだ。お互いに立ち位置をはっきりさせようではないか。いいか、怒っているわけではないのだ。まず、聞くが、なぜお前は私が勇者を耳障りに感じていると考えた」

「は。根拠でございますか。その。魔王様、確かに記憶にないと」

「そう言ったな」

「は。ですから」

記憶にないのだ」

「は。まことに。思い出すのも辛い出来事でありましょう」

「辛いというのは何のことだ」

「は。魔王様の。その。御崩御が」

「確かにいい想い出ではないが、今話しているのはそんなことではないだろう」

「は」

タナトスはもう何を言えばいいのかわからなかった。

「いいか、勇者だ。今話しているのは勇者のことだ。わかるな」

「は」

「それがなぜ崩御だの具体案だのの話になる」

「は」

「私が問題としているのは私に全く覚えがない勇者の話をなぜ誰もが実際にあったこととして当然のように受け容れているのかだ」

「は。その。ひょっとして、本当に勇者に覚えがないと」

「初めからそう言っているではないか。貴様は一体、何を聞いていたんだ」

タナトスは目を一巡りさせる間にこれまでのやりとりを思い出し、自分に誤解があったことを悟った。

「は。誤解でございますな。すると。生前のお記憶がないと」

記憶はある。ただ、勇者などという人間に覚えはない」

「は。しかし。勇者でないなら、一体何者が魔王様を」

魔王は少し躊躇した。自分が招いた当然の結果とは言え、魔王もあんまり言いたくはなかったのである。

「尋ねるが、本当に知らないのか」

「は。確認でございますか。存じ上げませぬ。魔王倒せしは人間の勇者、とそう伝え聞いてございます」

軍隊だ。攻め上がってきた人間軍隊にこの魔王、不覚をとった。あるいはその中に勇者とやらが紛れ込んでいたのやもしれぬ」

「は。食い違いがございますな。伝説には勇者は伝説武器伝説魔法を持ってたった1人で魔王様に立ち向かったとございます」

タナトスよ。お前は私の言葉を疑うか」

「は。滅相もございません」

「では、わかろう。勇者などおらんのだ」

「そいつはよくねぇな」

向かい合って話していた魔王タナトスが一斉に違う方向を向いた。タナトスは右を向き、魔王は左を向いた。しかし、奇妙なことにその視線は同じ先を見据えているのであった。

柱の影にねじれた角を生やした眷属がいた。切れ長の目をしており、燃えるように赤い肌はどんな恥や怒りを感じても顔色一つ変えない冷静さを表している。魔王に誰何する間も与えず、眷属は柱の影から身を離し、魔王タナトスの周りを囲むように歩きながら話を続けた。

「いいかい、陛下さんよ。俺ら魔族が何に期待を寄せてるか知ってるかい。いや、その前に自分の名ぐらい告げておこうか。俺はマーカス。おっと、話が脇道に逸れちまったな。で、何に期待を寄せるかって話だ。そりゃ、勇者は伝説武器伝説魔法を持って、ってとこさ。伝説武器伝説魔法がなければ我らが魔王は無敵だ、ってみんなそう思ってるのさ。言い忘れたが、一応俺の特技は火を噴くことだ。そっちの料理人さんも、火の手が足りないときは声をかけてくれていいぜ。もっとも、お礼はたんまり弾んでもらうがな。つけはなしだ。悪いが、それはまからねえ。こいつは俺のルールなんだ。親父の野郎はお人好しでよ、いっつもつけを踏み倒されて損ばっかしてた。つけなんてのは人質でもとっとかねえと割りに合わねえもんさ。あと、へへ、ガラにもねえってよく言われるんだけど、生け花も得意だ。ま、そりゃいい、話の続きだ。それが勇者なんかいない、魔王倒せしはただの人間、なんてことになってみな。無敵の魔王様はただの人間に負けたことになっちまう希望も何もあったもんじゃない。つまりだ。あんたにそんなこと言われちまっちゃあ困るんだ。士気に致命的な影響を与えちまう。俺の親父もいっつもつけを踏み倒されてて困ってた。ありがたいことに、致命的って程にはなんなかったがな。親父のことはなんだかんだ言って感謝してるよ。騙されてばっかだったけど、騙してばっかいるよりはマシだったのかもしんねえ。だがまあ、こいつはまた別の話だ」

この話を独特の間を持って終えるまでに、マーカスは魔王タナトスの周りをたっぷり三周は回っていた。初めのうちは魔王タナトスも目でマーカスを追っていたが、自分の後ろに来られると体をかなりねじらなければならない。その内二人ともめんどくさくなって見るのをやめた。自然タナトス魔王はお互いを見つめ合う形になる。マーカスは時折視界の片隅に入っては魔王タナトスの体に隠れて見えなくなり、この瞬間はどちらの目にもマーカスは見えなくなる。すぐにまた体の影から現れ、次第に視界の消失点に近づいていく。そして、どちらかの目に見えなくなったその瞬間にもう一方の視界に入っているのだ。二人ともなぜマーカスが回っているのか全くわからなかった。やがて、魔王の左、タナトスの右にあたる位置にきてマーカスは動きを止めた。

「だからよ、この話はここだけの話、3人の秘密にしておこうじゃねぇか。安心していいぜ、俺は結構口が堅いんだ。口が裂けたってしゃべりゃしねえさ」

無論、マーカスの口は耳まで裂けているのである。


[](7) (7) - ファイアマインドの住み処 を含むブックマーク はてなブックマーク - (7) - ファイアマインドの住み処 (7) - ファイアマインドの住み処 のブックマークコメント


「王よ、やはり不安です。」

書記長は窓から見える歩幅も肩の振幅も小さいティアの後ろ姿を目で追いながら言う。ティアと同じ年頃の娘が今度迎える誕生日プレゼントのことを考えながらの発言だったため、それを隠そうとかえって不自然なまでの心配を顔にみなぎらせている。

「聞けば彼の伝説の勇者にしても魔王を倒すには伝説武器伝説魔法がなくてはならなかったとか。それは逆を言えば伝説武器魔法がなくては、いくら勇者の子孫と言えど魔王には勝てぬということでもあります。万が一、伝説武器伝説魔法を手に入れる前に魔物の魔手が迫ったら」

この発言で三度に渡って繰り返される伝説武器伝説魔法という言葉代名詞に置き換えずに翻訳されるべきであり、それによってプレゼントと表情のことに気を割くあまり代名詞の使用を忘れている書記長の姿が表現される。

「だが、どうにもなるまい。兵を減らすことは国を滅ぼすことであり、それでは何のための勇者かわからん」

愛玩動物の毛並みを撫でる手を止めて、国王は厳そかに言う。国王は狩り場の管理人の鼻にあるいぼを取ってやるかどうかを考えていた。狩りの度に気になっていたのだが、取ってやったら今度は今まであったものがないことが気になるのではないかと決めあぐねていたのだ。この重みは、それに加え書記長にも応答しなくてはならないので手を動かすことにまで回す思考容量がなくなったたまものなのである。

「ままならぬものですな、世の中とは」

「うむ。ままならぬものじゃ」

国王の声にはやはり厳粛な響きがこもっていた。その厳粛さは二手に分かれて流れていた国王の思考がその一点で収束したことに由来している。これにより思考空間が圧縮され、再度の愛玩へ向けて右手が動き始めていた。

陛下大臣めに一案ございます」

国王の手は再び止まった。

「うむ。申してみよ」

「いかがでしょう、兵を一名派遣し、その刹那37進法表記に切り替えるというのは」

「うむ……」

国王は目を閉じて考えた。どういうことかよくわからないので順を追って考えようとしたが、出発点がわからないので考えようがなかった。そこで、大臣の案を採用することで行き着く到達点を見据えようとしたが、大臣の言っていることがよくわからないのでやはり考えようがなかった。国王はうろたえることなくなんとなく考えることにした。すると、なんとなく素晴らしいような気がしてきた。

「うむ。素晴らしい案だ。大臣よ、その案を採用する。将軍をこれに呼べ」

控えていたしもべが用伝てに行った。いずれ将軍が王の前に現れることは火を見るより明らかだ。そこに書記長が口を挟んできた。

「しかし、それなら32進法にすれば6人派兵できるのではないですかな」

この言葉に理解の糸口を見つけた国王が、先程よりも気の利いたことを言ってやろうと思って比喩的な意味でも言葉通りの意味でも身を乗り出した。

「その考え方を推し進めれば、全員派遣してしまっても良いことになるな」

「なりませぬ、陛下30は0にございます」

大臣が諭した。

「む。うむ、そうであった。そうではない。一人残して全員、ということじゃ」

陛下31では1になってしまいます」

書記長が諭した。

「む……。うむ、そうであったな。つまりは二人残すのが一番ということじゃな」

陛下、激務の程お察し致します。されど陛下、国を治める者には滋養も役目ですぞ。今は早めに休まれるのが宜しいかと存じ申し上げます」

大臣が提案した。大臣は心から国王を敬愛しているのだ。

「うむ。先日は勇者を迎える準備でいろいろと慌ただしかったからな。今日はゆっくりと休むとしよう。大臣よ、日々の心遣い、心から感謝するぞ」

大臣は恭しく敬礼した。

69 camaro parts69 camaro parts2007/07/25 21:53<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page57.html">horse riding instructors</a> horse riding instructors,<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page90.html">fergie fan</a> fergie fan,<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page55.html">67 camaro pictures</a> 67 camaro pictures,<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page62.html">female bikini jello wrestling links</a> female bikini jello wrestling links,<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page96.html">door weather stripping</a> door weather stripping,<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page54.html">dog bakeries</a> dog bakeries,<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page91.html">amateur wrestling movies</a> amateur wrestling movies,<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page53.html">club pogo name</a> club pogo name,<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page79.html">false prophets joyce meyers</a> false prophets joyce meyers,<a href="http://www.zvzdxuis.cn/page92.html">funny wierd websites bizarre</a> funny wierd websites bizarre,

2007-04-29

[](3) (3) - ファイアマインドの住み処 を含むブックマーク はてなブックマーク - (3) - ファイアマインドの住み処 (3) - ファイアマインドの住み処 のブックマークコメント

魔王の体は死後13に切り裂かれ各地に封印された。なぜ13かというと、固くてそれ以上切れなかったのだ。形而上の法則により、魔王の体は1回分割するごとに必要な力は3倍になるのである。

蘇ったときはまず肉体に触れている外部が知覚され、それから外部を知覚する体があること、体があることを自覚する意識があること、意識を可能とする命があることが順次知覚された。後年、魔王はこの時のことを「暗闇の中、次第に目が慣れて輪郭が露わとなるが如き」出来事だったと自伝に表している。

魔王はすぐに配下となる魔族を集め、観光名所となっていた古き城を奪還した。盛大な祝祭が開かれ、指導者の帰還と新たなる時代の幕開けに魔族は大いに沸き立った。城のテラスに正装して立ち、広場を埋め尽くす群衆へ向かって130年の沈黙を破る巧みな弁舌を披露した。復活の宣誓、今後の抱負時事問題への見解、など演説は一時間にも及び、中には貧血で倒れた女子もいたという。だが、それを偉大なる指導者へのあまりの熱狂と傾倒の故に、と修辞したところで誰が責められよう。魔王子どもオーケストラができるくらいほしいなどと話が完全に横道に逸れてなお、国富こそが魔族復権の道を切り拓くのだ、と民衆を鼓舞するスローガンへと迷いなく帰結させるのだ。乾杯の後、広場へと降り立った魔王は構造的に見れば数種類の意味バリエーション還元できるざわめきの中に紛れ込んだ異質な言葉に気付く。

もう勇者はいない…………勇者は滅びたが、魔王は滅びなかった…………たとえ勇者がいたとしても我らが魔王は不死身だ…………

気になった魔王は近場にいた骨張った青い顔の眷属に勇者とは何のことか尋ねてみた。

「バカおめえ、勇者っつったら」

だが、振り向いてそこにいるのが魔王だとわかると言葉を詰まらせ、もともと顔が青かった故に顔色一つ変えずに張り付いた笑いを浮かべて、後ずさりしながら群衆の中にまぎれていった。その眷属と話していた他の眷属も押し黙り、身をこわばらせていた。

魔王は城へ戻り、タナトスを呼び寄せた。蘇ってのち最初に配下に加えた眷属である。屈強の肉体を持った二本脚の蛙のような姿をしており、体表は常に脂に覆われている。仕事料理長を務めている。

タナトスよ、お前は私の配下だ。これは解釈ではなく事実だ。それに対し、お前は私の友なのではないかと私はときどき考える。これは解釈だ。だが、私はこれまで常に私の側にあって仕えてくれていたお前に単なる主従以上のものを感じている。これもまた事実だ。この解釈をどう思う」

「大変光栄なことと存じます」

そして、実際タナトスは大変光栄なことと存じていた。

「では、友として聞こう。タナトスよ、勇者とは何だ」

タナトスは目を見開いていた。瞼がないのだから、これは今まで常にそうだったのだ。そしてもともと肌が脂に覆われているが故に脂汗一つかくことなくタナトスは答えた。

「は。勇者でございますか。その。失礼ながら、魔王様の真意が謀りかねますが」

「わかった。では主として聞こう。勇者とは何だ」

タナトスはちょっと損をしたような気になりながら答えた。

「は。命令でございますか。勇者と言いますとですな。私は会ったことはございませんが、曾祖父さんの代には洞窟でも山でも、いろんなところで見られたそうでございます。最強の人間と伝え聞いております」

「わかった。それで、その勇者というのが私と何の関係があるのだ」

「は。関係でございますか。関係と言いますとですな。関係というのは、関わりのことですな。その。勝敗関係ということになりましょうか」

魔王記憶を手繰ってみたがそのような人間には思いあたりがなかった。魔王と交えた人間はいくらもいたが、1人1人を覚えているわけではない。それよりも、勝敗という言葉の響きが気になった。魔王が勝ったのだとすればなぜこうもはっきりと口にすることを避けるのか。かといって魔王が負けたのだとすれば、それは記憶にないことだ。

「どちらが敗北したのだ」

「は。その。勝利したのは、勇者にございます」

[](4) (4) - ファイアマインドの住み処 を含むブックマーク はてなブックマーク - (4) - ファイアマインドの住み処 (4) - ファイアマインドの住み処 のブックマークコメント

銅の剣と120ゴールドの授与の後、ティアは兵隊を何人か借りたいと申し出た。ティアはこれまで魔物と戦うどころか剣を持ったこともなかったし、120ゴールドでは年初めに教会で祈る時の寄付金くらいにしかならない。130年の間に物価は変わっていたのである。現実を見ない悪しき伝統主義との世論がたちまちの内に湧き起こり、伝統に則った銅の剣と120ゴールドの授与とは別個に適宜補助金が与えられることに落ち着いた。長老は反対したが、長老は何を言っても反対するのだ。

「すまぬが、ならぬ。兵は国の支えなのじゃ」

「でも、千人もいるんでしょう。1人か2人でもいいんです」

「千人もおらぬ。1000人じゃ」

ティアは何かを聞こうとして口を開いたまま硬直した。聞く以前に何か重大な見落としをしているのではないかと逡巡したのだ。その僅かな間に大臣が口元に手を当て、ティアの耳元に囁いた。

「二進法なんです」

ティアは事情が飲み込めずにいた。国王は自分が説明したかのように胸を張っていた。が、暫くしてやはり事情を飲み込めないらしいティアを前にして、声を潜めて説明を始めた。その目はティアと同じ目線まで下げられている。

「わかるか。二進法じゃ。兵の数は二進法表記にしてあるのじゃ。つまり、八人しかおらん。長い平和の内に兵士のような仕事はなり手がなくなっていたのじゃ。ここから一人引いてしまうとどうなる。七人だ。111人になる。すると」

そこで国王の目は宙を泳いだ。国王もあんまりよくわかっていなかったのである。

「すると、どうなるのだ」

「二進の秘法を見破る者が現れるかもしれないし、そうでないとしても兵の数が十分の一に減ったと思い、魔族が襲撃して参るかもしれません」

「うむ。そうじゃ。その通りじゃ。実際には一人減っただけなのにな。なんとも愚かな奴らよ」

大臣は恭しく肯いた。

「そういうわけじゃ。すまぬが、一人で行ってもらうしかない。わかってもらえようか」

しかたなく少女は1人、城を後にする。

beautiful shemalebeautiful shemale2007/07/24 20:31<a href="http://www.waxapszs.cn/page97.html">australian pioneers history search</a> australian pioneers history search,<a href="http://www.waxapszs.cn/page83.html">download free mp4 psp video</a> download free mp4 psp video,<a href="http://www.waxapszs.cn/page81.html">canadian maps online</a> canadian maps online,<a href="http://www.waxapszs.cn/page96.html">david copperfield dvd magic</a> david copperfield dvd magic,<a href="http://www.waxapszs.cn/page59.html">dns port number</a> dns port number,<a href="http://www.waxapszs.cn/page93.html">black jeep wranglers for sale</a> black jeep wranglers for sale,<a href="http://www.waxapszs.cn/page68.html">erotic sexy story</a> erotic sexy story,<a href="http://www.waxapszs.cn/page89.html">car hijacking</a> car hijacking,<a href="http://www.waxapszs.cn/page96.html">easy copy dvd to mpeg</a> easy copy dvd to mpeg,<a href="http://www.waxapszs.cn/page85.html">florist delivery same day online</a> florist delivery same day online,

all about the vaginaall about the vagina2007/07/25 05:18<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page50.html">internet radio find music pandora friend</a> internet radio find music pandora friend,<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page51.html">college football mascots team</a> college football mascots team,<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page76.html">jackie chan stunts videos</a> jackie chan stunts videos,<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page98.html">baby gifts handpainted</a> baby gifts handpainted,<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page85.html">i monster lyrics</a> i monster lyrics,<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page71.html">1998 5 bmw series</a> 1998 5 bmw series,<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page72.html">dns vs wins</a> dns vs wins,<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page55.html">ikea ontario canada</a> ikea ontario canada,<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page95.html">inuyasha dearest mp3</a> inuyasha dearest mp3,<a href="http://www.bwljzrhf.cn/page67.html">false negative pregnancy test cause</a> false negative pregnancy test cause,

cobra mustang partscobra mustang parts2007/07/25 08:10<a href="http://www.pygoohph.cn/page20.html">advance boy cheat game pokemon ruby</a> advance boy cheat game pokemon ruby,<a href="http://www.pygoohph.cn/page15.html">isbn bar code generator</a> isbn bar code generator,<a href="http://www.pygoohph.cn/page25.html">craigslist richmond</a> craigslist richmond,<a href="http://www.pygoohph.cn/page28.html">emo nokia keypress ringtone</a> emo nokia keypress ringtone,<a href="http://www.pygoohph.cn/page37.html">fre search engine submit</a> fre search engine submit,<a href="http://www.pygoohph.cn/page31.html">capodimonte porcelain flowers</a> capodimonte porcelain flowers,<a href="http://www.pygoohph.cn/page19.html">jordan capri free movies</a> jordan capri free movies,<a href="http://www.pygoohph.cn/page23.html">brittney skye lesbian</a> brittney skye lesbian,<a href="http://www.pygoohph.cn/page5.html">huge ass thong</a> huge ass thong,<a href="http://www.pygoohph.cn/page32.html">black bean dip recipes</a> black bean dip recipes,

jk rowling site helpjk rowling site help2007/07/25 18:16<a href="http://www.epdvpkin.cn/page46.html">knight online monster drop list</a> knight online monster drop list,<a href="http://www.epdvpkin.cn/page19.html">98 toyota tacoma</a> 98 toyota tacoma,<a href="http://www.epdvpkin.cn/page18.html">boost mobile ringtone</a> boost mobile ringtone,<a href="http://www.epdvpkin.cn/page25.html">aqua leisure simple set pools</a> aqua leisure simple set pools,<a href="http://www.epdvpkin.cn/page14.html">downlaodable english subtiltle for kung fu movies</a> downlaodable english subtiltle for kung fu movies,<a href="http://www.epdvpkin.cn/page40.html">bennet avenue wildwood new jersey real estate</a> bennet avenue wildwood new jersey real estate,<a href="http://www.epdvpkin.cn/page28.html">center central home part repair sears</a> center central home part repair sears,<a href="http://www.epdvpkin.cn/page26.html">cobourg news</a> cobourg news,<a href="http://www.epdvpkin.cn/page38.html">espn football recruiting</a> espn football recruiting,<a href="http://www.epdvpkin.cn/page29.html">garden city weather</a> garden city weather,