Hatena::Groupflicker

ファイアマインドの住み処

水を考えてみよ。単純にして変幻自在、用途は多彩にして生活の細部に入り込み、破壊と恵みと美とをもたらす。お前の言うファンタジーとやらは、これよりも幻想的な光景を描けるのか? ましてや、この世にはこのようなものが何億とあるのだ。

2007-11-16

[]第3回戦 第3回戦 - ファイアマインドの住み処 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第3回戦 - ファイアマインドの住み処 第3回戦 - ファイアマインドの住み処 のブックマークコメント

第2回戦の勝者には、2点の経験値が与えられます。締め切りは30日です。

敗者復活第2ラウンドは、本戦第2回戦の敗者と、敗者復活第2ラウンドの上位10名に参加権があります。

クロネに挑んで敗れた正義の人斬りサーベルも、そのまま第2ラウンドに参加できます。

敗者復活のレギュレーション発表は後ほど。

また、新しい用語の制定・敗者復活戦および本線第2回戦の細かいルールについても今日あしたに公開します。

[]敗者復活戦第2ラウンド募集 敗者復活戦第2ラウンド募集 - ファイアマインドの住み処 を含むブックマーク はてなブックマーク - 敗者復活戦第2ラウンド募集 - ファイアマインドの住み処 敗者復活戦第2ラウンド募集 - ファイアマインドの住み処 のブックマークコメント

ストーリー

エクリエッテはすでに敗者復活戦第2ラウンドの参加者の相手ではなかった。

代わって出てきたレーラリラもまた勝負にならなかった。全員が通過してしまったのである。

「やっぱり無理よ、もっと上の姉さんたちに出てもらわないと……」

レーラリラはミュリエンティを振り返って言った。順当に行けば次はミュリエンティだが、ミュリエンティひとりでは同じ結果が見えている。

「弱音を吐いちゃだめよ、レーラァ。一人ひとりは弱くても、力を合わせればできないことはない。それが私たちキュトスの姉妹でしょう」

エクリエッテミュリエンティの手を握りしめながら、レーラリラの目を見据えた。

「わかったわ。3人の力を合わせれば、きっと」

レーラリラは座り込んでいるミュリエンティの手をとった。

「行くわよ! トライアングル・フォーメーション!」


そしてただ単に三人いっしょに勝負を挑んできたのである。

ミッション-『仲良し三姉妹を倒せ』

今回の敗者復活戦は、3対1の戦いになります。

30ターンの間に相手を全員倒してください。3試合経っても決着がつかなければ、通常通りサドンデスになります。

今回の試合では、「相手が~の場合」と書かれていたら、3人のうちひとりでもそれにあてはまるキャラがいれば条件を満たします。

相手を対象とするスキルは、通常ランダムに対象を決定します。

ただし、プランで「相手がHP4以下なら 爆撃 イラプション を最優先で使用する」といったように、相手の状態によって使用を指定されたスキルは、その条件に当てはまるキャラを対象とします。

空圧 プレシャライズ などのパネル指定効果も、そのパネルを持っているキャラを対象とすることになります。該当するキャラが複数いれば、その中からランダムで選ばれます。

ただし、反撃スキルは常に、攻撃を仕掛けてきた相手に対して反撃を行います。

「自分が先攻の場合」という表現は、3人のうちひとりでも自分より行動順の遅いキャラがいれば当てはまります。後攻についても同様です。

このため、今回の試合では「先攻でも後攻でもある」状況が発生します。こうした場合、「先攻の場合スキルパターンをAにし、後攻の場合Bにする」という指示は、前半分を消化した時点で後半が無視されます。


3人を倒すことのできたキャラクター全員が次の敗者復活ラウンドに進めます。

以下のポイントに従って算出された一位通過者は、ナーナーと試合をすることになります。


勝利した:+100ポイント

ミュリエンティを最初に倒している:+10ポイント

最大HP-現在HP1点につき-1ポイント

かかったターン数1ターンにつき-2ポイント(2試合目以降累積)

スキルを使用した回数1回につき-1ポイント


参加希望者は、2点の経験値を使用してキャラを強化の上、28日までにキャラクターを送ってください。

なお、敗者復活戦第一ラウンド新規参加キャラは、実力の離れた相手を倒したので、3点の経験値を与えます。


試験官

なにもしないミュリエンティ

緑の君エクリエッテ

少年狂いのレーラリラ