フリーシェアワールド・エクスプローラ このページをアンテナに追加 RSSフィード


フリーシェアワールド・エクスプローラ
2006 | 05 | 07 | 12 |
2007 | 02 |
2009 | 02 |
2014 | 11 |
2016 | 11 |

2006-12-17

FSW宣言は「作品を自分の手から離して一人歩きさせますよ」の宣言 00:27 FSW宣言は「作品を自分の手から離して一人歩きさせますよ」の宣言 - フリーシェアワールド・エクスプローラ を含むブックマーク はてなブックマーク - FSW宣言は「作品を自分の手から離して一人歩きさせますよ」の宣言 - フリーシェアワールド・エクスプローラ FSW宣言は「作品を自分の手から離して一人歩きさせますよ」の宣言 - フリーシェアワールド・エクスプローラ のブックマークコメント

FSWについての分かりやすい説明がないかずっと考えてるんですけれど、こんなのはどうでしょう。

  • 「作品を自分の手から離して一人歩きさせますよ」の宣言

FSWでは、作品設定が一次創作者の手を離れる、というところが肝要なのです。一次創作者=原作者という絶対的な強制力を持った核がなくなることで、現代の著作権観念では制限されていた様々な表現が可能となるわけですね。

今までにも、かなり自由に二次創作が営まれる作品というのはありました。けれそ、それでも二次創作はやはり二次創作。もしも原作者がノーといえば、それらは全てノーとなってしまいます。だから、二次創作者はいつもどこかで引け目を感じていました。まあ、それはいいのです。作品の権利が原作者にあるのは当然のことなんですからね。

でも、「自分は原作者の権利なんていらないよ」と考えている人も中にはいるでしょう。作品そのものの著作権を手放して、「コピペしたのを印刷して売ってもいいよ」とまで言える人はまあ滅多にいないでしょうけど、設定レベルでなら自由に使って構わないと考えている人は結構いるはずなのです。(実際、既に何名かが声を上げていますしね)

本人が「原作者の権利なんていらないよ」と考えていても、周囲からはそれがなかなか確認できません。FSWの宣言は、そこのところを明確にできるという効果があるわけです。


萌理賞の新企画FSW「萌理学園」 22:18 萌理賞の新企画FSW「萌理学園」 - フリーシェアワールド・エクスプローラ を含むブックマーク はてなブックマーク - 萌理賞の新企画FSW「萌理学園」 - フリーシェアワールド・エクスプローラ 萌理賞の新企画FSW「萌理学園」 - フリーシェアワールド・エクスプローラ のブックマークコメント

sirouto2さんの企画する萌理賞の原作部門が「萌理学園」なるFSWに。「萌理学園」という企画内部で大勢の参加者によって作品世界が形作られる他、FSWの現代学園異能ということで「萌理学園」外部の作品に「萌理学園」の世界観を用いることも可能ということになります。

ゆらぎの神話」はなまじ舞台が広すぎるために拡散傾向が強いんですけれど(=混沌型、【猫】的)、「萌理学園」では"30人学級×3クラス×3学年=270人"と範囲がかなり限定されているため、より緻密で収束した世界を描かれることになるでしょう。(=秩序型、【竜】的) 楽しみ楽しみ